日興通信株式会社は、ICTソリューションの提供を通して、お客様のベストパートナーを目指します。

日興通信について

日興通信株式会社の3つの強み

ワンストップの強み

高い技術力と各地の拠点から、全国のお客様に様々なサービスやサポートをご提供します。 「お客様のベストパートナー」をモットーに、ご相談や企画から開発、保守・サポートまで、 ワンストップで対応いたします。

オンリーワンの強み

自社ブランドの映像製品は、放送局の番組制作で専門的にご利用いただくものから、 学校や金融機関、商業施設などのサイネージ製品まで、あらゆるシーンで便利に情報発信できる製品を日夜開発、 ブラッシュアップしています。

歴史と挑戦

長年の豊富な実績を持つ日興通信は、官公庁、民間企業など様々な分野のお客様のニーズに応えてまいりました。 創業時からの電話通信事業はもとより、これからも最新のICTをお客様に提案し続けていきます。

【ネットワーク事業】

国内におけるネットワーク黎明期である1992年に、海外のネットワークOS「LAN Smart」をPC-98にローカライズ。以来、企業内ネットワーク、校内LAN、広域WANなどのネットワークインフラの設計・施工、セキュリティ・BCP対策、監視カメラシステム、サーバ統合、仮想化システムなど、安全で安定したお客様のインフラ構築をご提案いたします。

【コミュニケーション事業】

1947年の創業から注力してきた機械式私設電話交換設備、有線放送設備、デジタル式電話設備をはじめ、近年では、フルIPによるコミュニケーションネットワークや、携帯電話と電話設備をトータルシステムとしたFMCによる通信料金削減のご提案、低価格コールセンターシステムなどの設計・施工ならびに、運用保守サービスを通じて、最適なコミュニケーションネットワークのご提案と構築をさせていただいております。

【メディア事業】

放送局・CATV局にご利用いただいているバーチャルスタジオシステム、テロップシステム、選挙速報から、公共施設・学校・企業に広くご導入いただいているフルハイビジョン電子掲示板システム、学校内の映像放送システム、プロダクション・企業用ハイビジョン対応ノンリニア編集機などまで、独自の映像システム製品でお客様のニーズにマッチしたご提案をいたします。

【ソフトウェア事業】

1977年オフィスコンピュータのシステム開発への着手を皮切りに、90年代以降は、オープン系システムを中心として、JA・官庁自治体・民間と業種を問わず、多くのお客様の個別システム開発ならびに、ERPパッケージのカスタマイズ、パッケージシステム開発などにより、お客様に最適な業務システムの構築・運用支援・保守をお手伝いさせていただいております。

【公共ソリューション事業】

1988年より、消防指令管制システムの導入に際して、GPSシステムと地図検索システムを統合。無線通信網を活用した自社開発の消防地図検索システム・消防緊急災害システム・消防OA支援システムや消防ネットワークインフラの構築を手がけ、消防指令管制システムの導入を行っております。また、上記システムの保守サービスに加え、近年では自治体の防災行政無線整備事業の導入・施工と保守サービスのお手伝いをさせていただいております。さらに、パブリックサービス事業は、厳格な情報資産ポリシーを遵守したコールセンター受付システム(CTI、GIS連携)と、コールセンター運用業務全般をワンストップにてご提供。受付システムでは利便性・効率・生産性の向上、運用業務においては、応答品質・CS(つながりやすさ)の向上、セキュリティに万全をつくし、お客様のご利用目的に沿ったご満足いただけるサービスの提供に努めております。

【ビジネスサポート事業】

1985年より、自社工場にてNEC製パソコンの修理を手がけており、パソコンリペアについては高い技術ノウハウをもって対応させていただきます。その他、パソコンやサーバ、周辺機器のセットアップやネットワーク設定など、大規模導入展開作業のご提供や、「お客様センター」による導入後のお問い合わせ受付サービス、また「データ消去サービス」など、お客様のニーズに幅広く対応させていただきます。