日興通信株式会社は、ICTソリューションの提供を通して、お客様のベストパートナーを目指します。

人材育成・研修制度

新入社員の人材育成・研修制度について

入社してからの2ヶ月は、ビジネスマナーやITの基礎、ネットワークインフラ構築実習などを集合研修で学びます。
皆さんが仕事をする上で感じる不安を、払拭することが目的です。
配属後は、一人ひとりに先輩社員がメンターとしてフォローし、学んだ知識・技術を、実践で活かしていくノウハウを体得できます。
将来、誰にも負けないプロフェッショナルとなっていただくために、知識、技術の習得、お客様のニーズにしっかりと対応できるコミュニケーション力を磨くことを重視しています。

内定後・入社後のスケジュール

内定者の集い(11月)、事業所見学、展示会見学
12月~約4ヶ月間:WEB研修による基礎教育(ビジネスマナー、文書の書き方、ITの基礎など)

IT入門・基礎やシステム開発・インフラ構築の基礎を実習形式で受講(外部研修)

配属部署ごとに必要とされるスキルをOJTにより実践的に習得
新入社員フォローアップ研修(6月・2月)

  • ブロック別研修(事業部、エリアでの集合研修など)
  • 階層別研修(新入社員、若手社員、課長、部長など)
  • 職種別研修(マーケット別、事業別など)
※キャリア採用者には、別の研修プログラムもあります。

資格取得奨励制度

当社が認定した資格(100種類以上)については、取得費用を補助します。
資格取得者は能力開発に対する奨励として「一時金」が支給されます。
さらにハイレベルな資格保有については毎年「報奨金」が支給されます。

メンター制度

新入社員と先輩社員がペアとなって、新入社員が会社に馴染めるようにフォローする制度です。

目標管理制度

半期ごとの上司との面談を通じて、これまでの半年間の振り返りとフィードバックを受けながら、これからの半年間の目標(プロセス・目標数値も含む)について徹底的に話し合い、シートを作成します。

新規ビジネスアイデア公募

日興通信グループ全社員が参加するアイデアの公募です。100件もの起案レポートから、書類審査やプレゼン審査を経て、最終審査で上位に入賞したアイデアには、役員からのアドバイスを受けながら社内プロジェクトを発足し事業化への機会が与えられます。

業績表彰制度

優れた成果に対する社内表彰として、部門業績表彰、個人業績表彰、新規ビジネスアイデア表彰があります。
個人業績表彰は、その年度に営業職で一定の営業成績を収めた社員、技術職で高度な資格取得を保有している社員が、それぞれ表彰されます。
さらに、発表会でプレゼンテーションを行い、優秀者には社長より表彰状と副賞が授与されます。

個人団体表彰式(2014年度)
個人団体表彰式(2014年度)

管理職ポスト自薦公募制度

課長以上のポストに自らの意思でチャレンジできる制度です。

福利厚生

・グランニクサス(社員寮)
東京都練馬区にワンルームマンションタイプの寮を保有しています。新入社員をはじめとした若手が中心となって活用しています。

・福祉厚生アウトソーシングサービス(ベネフィット・ステーション)
業界最大手の福利厚生サービスに加入しており、社員やその家族は様々な福利厚生サービスを受けることができます。

グランニクサス(社員寮)
グランニクサス(社員寮)