日興通信株式会社は、ICTソリューションの提供を通して、お客様のベストパートナーを目指します。

セキュリティ対策

パソコンのセキュリティ対策

  • シンクライアントシステム

    情報漏えい対策として、パソコンにデータを持たない、パソコンからデータを持ち出せない、などの工夫を取り入れたシンクライアントシステムをご提案します。
  • ウイルス対策ソフト

    さまざまなウイルス対策ソフトから、お客様の環境で最適なソリューションを選択し、ご提供します。
  • IT資産管理

    複雑化するIT資産管理とセキュリティ管理はもちろんのこと、IT資産の一元管理による業務の効率化をお手伝いします。

ネットワークのセキュリティ対策

  • ゲートウェイセキュリティ

    ゲートウェイセキュリティは、末端の端末に忍び寄る脅威を経路の境界点(ファイアウォール)で排除することで、リスクを最小化するためのソリューションです。
  • エンドポイントセキュリティ

    エンドポイントセキュリティは、許可された端末のみがネットワークに接続できる安全で安心なネットワーク環境をご提供します。
  • 迷惑メール対策

    大量に送りつけられる迷惑メールやウイルスが仕込まれたメールなど、日々の業務を支障なく行うために、迷惑メール対策が簡単な設定で、迷惑メールの煩わしさから開放します。
  • セキュリティスイッチ

    情報漏えいを引き起こすコンピュータウイルスに感染させないため、エンドポイント(利用者コンピュータ)に設置されたネットワーク機器で怪しい通信を検知し、防御することで被害を最小限に防ぐことができます。

その他

  • マイナンバー対策

    マイナンバー制度対応は、対象業務の洗い出しなど組織としての対応が必要となります。当社では安全管理措置に必要なソリューションなどを取り揃え、最適な対策をお手伝いします。
  • BYODソリューション

    セキュリティを最小限に抑えたまま、個人使用のモバイル端末を活用することにより、空いている時間に簡単な業務を行え、端末の個人購入による新規デバイス購入コストの低減が可能となります。
  • 監視・観察カメラシステム

    オフィス・店舗・工場・倉庫・商業施設・教育機関・医療介護施設など、さまざまなシーンで安全・安心の実現が求められています。お客様のニーズに応じた、最適な監視カメラシステムをご提案します。

こんなお悩みや課題はありませんか

  • ウイルス対策ソフトがあれば大丈夫では?

    ウイルス対策ソフトも大切ですが、近年では脆弱性をついた攻撃が増加し、ウイルス対策ソフトウェアでは検知できない事例も多くあります。そのため、情報漏えい対策には、3つの対策が必要といわれています。